キーワードで探す

タイトル、作曲者名、パナムジカコードなどで検索できます。

詳細検索 (

Christus am olberge op.85

Christus am olberge op.85

3人の独唱者(ソプラノ、テノール、バリトン)と合唱、オーケス
トラによる60分程度のオラトリオで1803年に作曲されました。オリ
ーヴ山上(ゲツセマネの園)でのキリストの祈りとその受難(捕縛
)が描かれており、台本は当時オペラ台本家として知られていた詩
人のフランツ・クサヴァー・フーバーによります。今日では演奏さ
れる機会が少ないですが、ベートーヴェン唯一の宗教オラトリオで
あり、ちょうど、病気による難聴や孤独への苦悩を乗り越えた転換
期に書かれ、その後生み出される数々の傑作に連なる作品とも目さ
れます。新たにドイツ・カールス社から出版されたことにより、本
作が演奏される機会も増えるのではないでしょうか。
※フルスコア・オーケストラパート譜のお取り寄せが可能です。詳
細はお問合せください。

パナムジカコード GB2512C
単価 4,620円
数量:
  • 作曲者:BEETHOVEN, Ludwig van(ベートーヴェン)
  • 編曲者:
  • 出版社:Carus
  • 作詞者:HUBER, Franz Xaber
  • 訳詞者:TROUTBECK, John
  • 編成:混声
  • 声部数:
  • 声部編成:SATB
  • 伴奏:オーケストラ(ピアノ伴奏版)
  • 言語1:ドイツ語
  • 言語2:英語
  • 演奏時間:
  • ページ数:90
  • アーティスト:

曲目リスト

  曲目 作曲者名
申し訳ございません。該当する曲目リストは存在しません。

曲目の詳細

    申し訳ございません。該当する曲目の詳細は存在しません。

キーワードで探す

タイトル、作曲者名、パナムジカコードなどで検索できます。

詳細検索