キーワードで探す

タイトル、作曲者名、パナムジカコードなどで検索できます。

詳細検索 (

O magnum mysterium (SATB)

O magnum mysterium (SATB)

「O Magnum Mysterium」は、イエス・キリスト誕生の秘跡を描いた
クリスマスの聖歌です。エリザベト音楽大学からの委嘱を受けた作
曲者は、迷わずこのテキストを選び変ニ長調・5/4拍子を基調とし
た温和な愛と祈りに満ちた音楽を付けました。p〜mpの穏やかな表
情で進行する第一部、その同じ主題と歌詞を今度はソロが歌う第二
部、そして幾度かの転調を経た後、三位一体を連想させる変ホ長調
で終結する第三部という構成は、作曲者の信仰観や人生観を多分に
反映しているように感じられます。カトリック信者である作者なら
ではの純粋な神への信仰心や賛美から生まれたこの作品は、日本の
みならず、世界中で歌われる1曲となることでしょう。混声、女声
、男声と3つの版が同時に出版されていますので、どの編成の合唱
団にも演奏が可能となっています。
[パート別最大声部数:S2/A2/T2/B2]

パナムジカコード GZMTKHY
単価 720円
数量:
  • 作曲者:松下 耕(まつした こう)
  • 編曲者:
  • 出版社:Carus
  • 作詞者:
  • 訳詞者:
  • 編成:混声
  • 声部数:4
  • 声部編成:SATB div.+Solo(Sop)
  • 伴奏:アカペラ
  • 言語1:ラテン語
  • 言語2:
  • 演奏時間:4'00"
  • ページ数:
  • アーティスト:

曲目リスト

  曲目 作曲者名
1 O magnum mysterium (SATB) 松下 耕

曲目の詳細

  1. O magnum mysterium (SATB)
    作曲者:松下 耕
    編曲者:
    アーティスト:
    作詞者:
    訳詞者:
    調性:
    声部数:4
    声部編成:SATB div.+Solo(Sop)
    伴奏:アカペラ
    言語1:ラテン語
    言語2:
    演奏時間:4'00"

キーワードで探す

タイトル、作曲者名、パナムジカコードなどで検索できます。

詳細検索